外観写真
ニッケコルトンプラザ
所在地 千葉県市川市
(日本毛織中山工場 跡)
運営会社 ニッケ・タウンパートナーズ(株)
コルトンプラザのウェブサイトへ

豊かな時を紡ぐ地域共生型SC

2019年春ツムグテラス開業&本館一部リニューアル

開業32年 今も変わらぬ 地域密着

かつて東洋一の規模を誇った日本毛織の中山工場跡地にニッケコルトンプラザは1988年に誕生し、今年で開業32年目となリます。モノやサービスを提供するだけではなく、地域コミュニティ―に貢献できる地元密着型の商業空間を目指すというコンセプトは今も一貫しています。恒例行事の野外クラフト展「工房からの風」は2019年の開催で第17回目となりますが、2016年には「メセナアワード2016」大賞受賞、2017年度には地域・コミュニティづくり/社会貢献活動部門カテゴリーにて「グッドデザイン賞」を受賞しました。


2018年度 第21回ディベロ ッパー大賞「地域共生賞」 を受賞

1988年の開業以来、人と地域にやさしくあったかいショッピングセンターづくりを一貫して推進しており、開業当時より開催している「コルトン盆踊り」や、地域参画型絵本イベント「絵本パラダイス」、地域住民の一芸発表の場、交流の場として育まれてきた「コルトン文化祭」などが評価され、2度目の受賞を果たしました。コルトン盆踊りは市内の町内会の方々と共に開催しており、第31回目となった今年度も3日間で約5万人の方にご来場いただき、市内での夏の風物詩となっています。


2019年春ツムグテラス開業&本館一部リニューアル

多くの方がこの地で人生のひと時を豊かに紡いでほしいという想いを込め、新棟ツムグテラスがオープンしました。ツムグテラスの1階には以前から要望の多かったサイクルショップや家族で楽しめるブッフェ業態のレストラン、キッズスペースを併設したカフェなどがオープン。さらに2階には2歳児から5歳児までが通える定員400名のバイリンガル幼児園が開園し、ママ&キッズ向けのライフスタイルをサポート。本館はリニューアル店舗と新規開業店舗を含め20店舗がオープンしました。