外観写真
コクーンシティ さいたま新都心
所在地 埼玉県さいたま市大宮区吉敷町4丁目263-1
(片倉大宮製糸場 跡 他)
運営会社 片倉工業(株)
コクーンシティのサイトへ

発展し続ける「さいたま新都心」

~ Go Relax ここちよさと、つながる街へ~

100年前から地域と共に
成長してきた「街づくり」

さいたま新都心は、大宮・浦和エリアに位置し、2000年のJRさいたま新都心駅開業以降、さいたまスーパーアリーナ、行政・公共施設、総合病院の開発が進み、直近でもオフィスや大規模マンション、バスターミナル(行政施設)が開設されており、今後もさらに街の発展と人口の増加が見込まれています。当社は1916年に片倉大宮製糸場を操業して以降、100年以上に亘り長期的・段階的に街づくりを進めながら地域と共に歩んできました。現在では約270店を擁するエリア最大級の大型商業エリア「コクーンシティ」として、デイリーのお買物のみならず、中広域圏からも多数のお客様にご利用いただいています。駅前立地でありながら車でのアクセスにも優れ、緑地・オープンスペースを豊富に設けた約147,000㎡の広々とした敷地を活かし、公園のように人が集まる場所として、更に多くの方に「ここちよさ」を提供し続ける街を目指して発展していきます。


開業6周年!

コロナ禍にも即した取り組みを

おかげさまでコクーンシティは2021年4月に開業6周年を迎えました。開業7年目は、“Go Relax ここちよさと、つながる街へ”をテーマに「ここちよい場所・ここちよいライフスタイル」のご提案と、共に成長してきた「街」の魅力を合わせて発信して参りました。コロナ禍による消費者の新しい生活様式や嗜好の変化に合わせた安心安全への取り組みとともに、苦戦を強いられた衣料品や飲食等のテナント支援を目的に、再来店や買い回りを促進し、売上に直結する多くの施策を実施して参りました。具体的には、ハウスカード優待施策の拡大や、数千万円規模の金券を投下するキャッシュバック、在庫消化促進の共用部合同セールのほか、コロナ禍での密を避けながらお楽しみいただけるよう、非接触型でのスマホ式抽選会や、共用部に屋外環境を活かした飲食テイクアウト利用促進イベントなど、テナントとお客様に寄り添った施策を展開しました。


開業発となる大型リニューアル

リニューアル40店舗超!

コクーンシティでは、お客様ニーズ・マーケットの変化に合わせ、2021年に開業後初となるリニューアルを積極的に推進して参りました。今回のリニューアルでは、withコロナ、afterコロナにおける新しい価値観やライフスタイルの変化を見据え、日々のお客様の生活をアップデートする多彩な店舗揃えを実現すると共に、大型マンション、オフィス開発等周辺環境の変化に合わせて、日常・非日常の様々な生活シーンに寄り添った生活拠点としての施設機能、利便性を更に向上させています。アクタス、ケユカ、リビングハウスなどのライフスタイル店舗、ガトーフェスタハラダ、チーズガーデン、久世福商店など食物販店舗の充実など計40店舗のリニューアルを年間を通じて段階的に行いました。各店順調に推移しており、afterコロナに向けた基盤づくりを着実に進めました。